RISEパーソナルトレーニングジム&ピラティス中目黒店

食物繊維はトレーニング・ダイエットの味方だ!!!

こんにちは!

今日は雨上がりの東京ですがムシムシですね。

 

今日も私、RISE personal training gym 中目黒(ライズ パーソナルトレーニングジム)トレーナーの旦尾が担当します!

 

先日、今まで他のジム様にて低糖質ダイエットを行っていたお客様とのトレーニング前のカウンセリングで、ビタミンはサプリメントで摂っているいるから大丈夫!!!と言った話となり今日の話したいの題名が浮かびました。

 

それが

「食物繊維」

 

 

 

 

 

 

 

 

です!

 

 

目次

1、 食物繊維の種類と特徴
2、 食物繊維を取ることの効果
3、 食物繊維が足りないと起こること
4、 摂取バランス

 

1、食物繊維の種類と特徴

この食物繊維は、野菜や海藻類によく入っててダイエットといえはヘルシーな野菜を摂ろう!!!カロリーが低いから良い!と言った感じがありますが、そうではなく身体の中でとても重要な役割を持っているのです!

 

この食物繊維は、健康や美容効果のほか、ダイエットにも効果的といわれている栄養素ですが、具体的にどのような特徴がダイエットに繋がるのでしょうか?

この食物繊維はダイエットだけではなく、コロナの影響で話題になった「免疫力」にも関わりますし、トレーニングジムに今通っているトレーニーにもとても重要な栄養素です。

しかも、その食物繊維には「水溶性食物繊維」「不溶性食物繊維」の2種類があることはご存知でしたか?

それぞれ体内での効果もまったく異なるため、それぞれの効果を知ることがが必要になります。

 

食物繊維には大きく分けて水に溶ける「水溶性食物繊維」と、水に溶けにくい「不溶性食物繊維」の2種類があり、それぞれに違った特徴があります。

 

水溶性食物繊維の特徴

 

この水溶性食物繊維がダイエットやトレーニングにおけるキーになります!!

 

水溶性食物繊維 含まれる食品
ペクチン 野菜類、果物(特にりんごや柑橘類の皮)
アルギン酸 こんぶ、わかめなど海藻類
グルコマンナン こんにゃく精粉(こんにゃくや白滝になると不溶性が多くなる)
イヌリン ゴボウ、ニンニク、玉ねぎ

 

水溶性食物繊維の働きは、繊維自体が水に溶ける分、体の中でドロドロのゲル状になります。このため食べた食品の移動が緩やかになって小腸での栄養吸収を和らげ、糖の吸収速度を遅くします。

このことによって血糖値の急な上昇を抑えたり、コレステロールを減少させる働きがあるため、とてもダイエットに効果的です。また、トレーニングにおいてもダイエットにおいても重要な腸内環境が良くなります。この水溶性食物繊維は善玉菌の餌となることで、腸内環境が改善し、身体に必要な栄養素がきちんと吸収されるようになるのです。

最近の方は特にここが悪くいくらサプリを飲んだりトレーニング、ダイエットをしても効果が出ない傾向にあります!!

 

 

不溶性食物繊維の特徴

 

不溶性食物繊維 含まれる食品
セルロース 穀類、豆類、野菜類
ヘミセルロース 穀類、豆類、野菜類、海藻類
ペクチン 野菜・果物類
リグニン 豆類、穀類の外皮、野菜類

不溶性食物繊維の働きは、繊維自体が水に溶けない分水を多く吸収して数倍に膨れます。これが腸を刺激して腸内の老廃物を排泄し、便秘などの予防に効果的です。

 

 

今日は、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があることを知っていただければと思います!

続きはまた次回のブログでお届けします。

 

明日から連休ですね。

東京都は不要不急の外出は控えるように言われておりますが、良い休日をお過ごし下さい♪

 

 

 

ピラティス&パーソナルトレーニングジム
【RISE personal training  gym 中目黒】

🏢〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-13 ASA東山ビル6階
📞03-6412-7011
📩info@rise-personalgym.com
LINE🆔@vrt81701
💻https://rise-personalgym.com