RISE PERSONAL GYM

成功させるダイエット②

こんにちは。

 

RISE personal training gym 中目黒 トレーナーの旦尾です。

今日は前回の続きのお話。

 

前回は短期間での減量のメリット/デメリットを紹介いたしました。

今日はリバウンドをしない減量ペースについてお話ししようと思います。

 

目次

1、 短期の大減量は可能? メリット・デメリット
2、 リバウンドしない減量ペース
3、 RISE パーソナルトレーニングジム  中目黒 の減量の方法

 

 

2、リバウンドしない減量ペース

 

頑張ってダイエットをしていてもう一月になるのは体重が元に戻ってしまうこと。

このリバウンドは、急激な無理なダイエットをすることで起こってしまいます。リバウンドを起こさずにダイエットを成功させキープし続けるには以下の減量ペース/スピードが必要になってきます。

 

リバウンド(体重を元に戻さない)が起こらない様にするには、1ヶ月に体重の5%程度の減量を上限とするのが理想的とされています。

 

例えば、50㎏の人で約2.5㎏、60kgの人であれば約3Kgまで1ヶ月で落としても問題ないという計算になるります。このペースで順調に体重を落としていくことができれば、半年以内に10kgほど落とすことができる計算となりますので、悪くないペースと言えるのではないでしょうか??

 

1、2ヶ月程度の短期間でそれ以上の体重を減らそうと無理してしまうと、極端な食事制限や非常に辛い高強度の運動をする必要性が出てきます。

 

ダイエットに成功した後にも継続して運動をすることがキープしていく鍵となりますので、きつい運動や食事制限は継続していくのが難しくなり、体重が元に戻りやすくなってしまい一因となります。

 
また、脂肪1kgを無くすためには7000Kcal必要と言われています。
となると、1ヶ月で10kg落とすことを目標にすると、7万kcalを消費しないといけません。1日あたりにすると2,330kcalです。
 
 
60kgの人がマラソンを完走すると約2800kcal消費すると言われています。毎日フルマラソン・・・無理ですね・・・。

また、女性の1日の食事での平均摂取カロリーは1,800kcalなので、1ヶ月絶食しても体脂肪を10kg落とすということはできません。

どれだけトレーニングをすれば良いのか・・・。考えるだけできつそう。

 

なので、1ヶ月で“体脂肪”を10㎏落とすというのは頑張ればできますが、中々難しいと言えるかもしれません。

糖質制限ダイエットのデメリットはお話ししましたが、その方法で体重が落ちるのは、体内のグリコーゲンが減って水が抜けるからなんですよね。(グリコーゲン(糖質)は体内でグルコース1:水4の割合で貯蔵しています。そのグリコーゲンが減ると4の水を貯蔵できなくなるので体内から水が抜ける)

とい事なので、それをやめたらまたリバウンド(戻る)してしまうのです。

リバウンドをせず体重を落としたいと思ったら、一気に頑張ろうとせずと1ヶ月に2~3㎏のペースで無理なく減量していくのが健康的で現実的ですね。

 

「無理して」「頑張って」って良いかもしれないけど、大変だから続かないんです。

トレーニングや運動が日常になることがダイエットの近道なのかもしれません。

私たちRISEパーソナルトレーニングジム 中目黒では効果が出るためには「安心」、「辛いくない」、「運動・トレーニングが楽しいと思える様になる」事が必要だと思っています。

なので、和気藹々と通える様な雰囲気作りにも力を入れております。

 

次回は、

目次3、RISE パーソナルトレーニングジム  中目黒 の減量の方法

をお話しいたします。

 

 

ピラティス&パーソナルトレーニング
【RISE personal training  gym 中目黒】

🏢〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-13 ASA東山ビル6階
📞03-6412-7011
📩info@rise-personalgym.com
LINE🆔@vrt81701
💻https://rise-personalgym.com