RISEパーソナルトレーニングジム&ピラティス中目黒店

成功させるダイエット法①

こんにちは。

RISE personal training gym 中目黒 トレーナーの旦尾です。

 

ダイエットっていつまでも気になるワードですよね。

全員が不健康なまでに痩せているのが良いとは思いませんが、血液検査や健康診断で異常値が出ない健康的な身体でいるのは大事なことだなとは思います。

 

今日はそんなダイエットについてお話しします。

今回は少し長くなるので3回に分けて進めていこうと思います。

 

目次

1、 短期の大減量は可能? メリット・デメリット
2、 リバウンドしない減量ペース
3、 RISE パーソナルトレーニングジム  中目黒 の減量の方法

 

1、短期の大減量は可能? メリット・デメリット

この数年、「短期集中2ヶ月でー10kg」、「2ヶ月で劇的に減量できます」と言った魅力的な宣伝のトレーニングジムが沢山出てきました。

これを見ると、ちょっと期間頑張ればこんなに痩せれる!!とか、ご飯の制限とか大変そう。筋トレきつそう・・・。など魅力とマイナスと両方思い浮かびますが、さあこれが本当に可能か?

結論から言うと、可能です!

ただ、できる人できない人が存在するでしょう。

そして、身体にはかなりよくないでしょう・・・。

 

メリット

短期間にトレーニングをしてダイエットが出来るのは魅力的ですよね!

やはり、早く理想の身体に近づきたいですものね!!

 

デメリット

短期間でのダイエットのデメリットは、体内の代謝に関係してくる部分に問題が出てしまうことなですよね。

大体が、低糖質ダイエットになってくるわけです。確かに短期間で体重の減少は起こりますが・・・。また、頭がシャッキリする!!と言った話もありますが生命維持に関することにより起こっているんです。

デメリットを簡単にまとめると以下の様になります。

 

・酸素を体内に運搬している赤血球は糖代謝

・糖質をカットするとケトン体代謝が活発になりますが、ヒトの恒常性が生命維持の危機を感じ、基礎代謝の低下、筋収縮の割合や筋収縮スピード、反応が落ちる

・継続的に糖質制限をしていくと心筋梗塞など血管系疾患のリスクは跳ね上がる

・インスリン異常が起こり2型糖尿病の発症リスクが上がる

・他にもがんや認知症のリスク情報の報告あり

 

この様に残念ながら長期的に見た時にデメリットしかないのが現状です。

糖質は身体になくてはならないものです。

脳のエネルギー、筋合成に必須栄養素、インスリンが活発に働くなどあげたらキリがないくらい重要な栄養素です。

そう考えると健康的ではないので、余程直近で目標を達成しなければならない限りお勧めはしません・・・。

 

次回は、目次2、のせっかく落とした体重を「リバウンドをしない減量ペース」のお話をしていきます。

 

 

 

 

ピラティス&パーソナルトレーニング
【RISE personal training  gym 中目黒】

🏢〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-13 ASA東山ビル6階
📞03-6412-7011
📩info@rise-personalgym.com
LINE🆔@vrt81701
💻https://rise-personalgym.com